FULLHOLIDAY

私の価値観。

海外では使用禁止に!日本でも流行りそうハンドスピナーとは

f:id:mima1solt2sugar3:20170430133014j:plain

今海外で流行しているハンドスピナーについて簡潔にまとめてみました。

ハンドスピナーまたの名はフィジェット

ハンドスピナーとは2016年に欧米でじわじわと流行し

ストレス解消を目的とした物です。フィジェットとも呼ばれています。

基本的に中央のパットを中指と親指で持ち、薬指で弾くのが基本的な扱い方だ。フィジェットとも呼ばれています。

発明者はキャサリン・ヘッチャー

数十年前に7歳の少女を楽しませようとして制作された。

1997年からハンドスピナーに関する特許を保持していたが、2005年に開発に携わっていた会社が生産できない事が決定し、貧しかったキャサリン・ヘッチャーさんは特許更新料400ドル(日本円にして44,000円)を払えなくなった。

現在ヘッチャーさんは、色々な人にアドバイスを貰い製造、販売をする計画を立てている。 

今後本物のハンドスピナーが市場にでてくかもしれません。とても楽しみですね。

ハンドスピナーはベアリングのおかげで想像以上に回る!

どう遊ぶかと言うと真ん中を持って、中指や薬指で弾いたり机に置いて一指し指押さ、回したりします。

回るだけなのですが、ずっと回っています。短い物で2分半長いもので5分以上回る物があります。

どういう人にオススメ? 

ストレスや緊張を解消します。そして集中力が増えるそうです。

禁煙中で手が寂しい人や爪を噛んでしまう人や、暇つぶしに。

物も小さいし平べったいのでポケットに入れても、邪魔にならないですね。

海外では使用禁止に!

ハンドスピナーはADHD自閉症の人に効果があり最初は特別支援学級のある小中学校で使用し始めた。

2016年のクリスマス後から学校の子供達はみんな持っているほど流行り、集中力を高めると最初は容認していたのだが、あまりにも流行りすぎたため学校での使用を禁止するほどに発展した。

 私がamazonで買えるおすすめのハンドスピナーです。

 

関連記事

fullholiday.hatenablog.jp

fullholiday.hatenablog.jp

 

 ハンドスピナーは偽物が多く出回っています。注意して選びましょう。

susce:As fidget spinner craze goes global, its inventor struggles to make ends meet | Life and style | The Guardian

 

広告を非表示にする
にほんブログ村 雑貨ブログ いろいろな雑貨へ
にほんブログ村 良ければクリック願いします!